ドイツの世界遺産:ケルン大聖堂

ケルン大聖堂

ドイツ旅行初日から、なんと駅前にそびえ立つ世界遺産ケルン大聖堂。

凄いの一言!

ケルン大聖堂内は無料で入れますので、立ち寄るだけdも超オススメの観光スポットです。

偉大過ぎるケルン大聖堂

大きさが半端ない大聖堂で、ドイツに行ったことのある友達が一番勧めていた観光地、ロケみつで見る限りはものすごく雄大な建築物、そして世界遺産、ということで、これだけ観るために途中下車です。

ケルン駅を降りてすぐ見えるんですが、最初は期待しすぎたためか、「あれっ?」っという感じでイマイチでした。

ケルン駅

が、見ているのは側面でして、ケルン大聖堂に近づくにつれ、そして正面へ向かうにつれ、興奮が高まってきます!

ケルン大聖堂

正面から見ると、ドドーン!!

ケルン大聖堂

と立ちはだかっています!

すごい大きくて高いです。

なんで、こんな駅前に世界遺産がって感じですが、建物に近づいてみると、一見これまでよく見る大聖堂とは異なる黒っぽい色が歴史を感じさせます。

ケルン大聖堂

お昼ご飯を先に食べて、その後、ケルン大聖堂の中へ!
しかし、中ではミサが行われていて、奥の方へは入れませんでした。

ケルン大聖堂

ちょっと残念。

でも、外から見てもわかるように中もかなり大きく、何しろ天井が高いです。

この写真からも中の凄さがおわかりいただけるのではないでしょうか。

もちろん、ステンドグラスもいっぱいあります!

ケルン大聖堂

これだけの場所だと、確かにお祈りすれば叶うんじゃないかなって思っちゃいます。

ケルン大聖堂内を少し観た後は、電車あで1時間弱あるため、インフォメーションとケルン駅内を散策することに。

インフォメーション内のお土産屋さんは、大したものはおいていなかったのでケルン駅内の方が個人的には楽しかったです。

というのも、ドイツ初日ですからね。

ドイツのソーセージにカレーソースを付けて食べるカリーブルストの専門Expressというお店や、スーパー、サプリメントを売っているところなど、ケルンの人たちの生活を垣間見ることができます。

カリーヴルスト

そんなことをしていると、時間はあっという間で電車の乗車時刻です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください