バッハラッハの古城ユースホステル:シュターレック城

シュターレック城

古城ホテルに泊まりたい、でもお金は安く抑えたい、そんな方にオススメなのがバッハラッハにある古城ユースホステルです!

スーツケース持ちには大変でしたが、なかなか貴重な経験ができたのではないでしょうか。

その様子を紹介します。

バッハラッハ、シュターレック城

まだまだ、ドイツ初心者なのでわかりませんが、あまり有名ではないバッハラッハ、街が素敵ですよ☆

ローテンブルクの旧市街が可愛くていいと聞いてましたが、バッハラッハも可愛らしい。

日曜日だからかお店が結構閉まってましたが、いい雰囲気です(#^^#)

それでは、目指す古城ユースホステルを紹介しましょう!

じゃーーーん!!

シュターレック城

なんと、思っている以上に高いところにありました。

シュターレック城

バッハラッハ駅から歩いて30分かかるとインターネットには書いてあって、グーグルマップで距離を測るとたったの400m…、ウサイン・ボルトなら1分もあれば400mなんて走り切っちゃいます(笑)

この30分がこの旅行で大きくひっかかってたところで、私はスーツケースで行こうかバックパックを買おうか悩んでた一番のポイントでした。

なるほど、あれだけ高いところにあると30分かかるのは納得だし、スーツケースをオススメしないのは当然ですね。

ちなみに、石畳についてはバッハラッハでは問題ありません。

転がせないほどの石畳はありません。

ちなみにローテンブルクの旧市街は大変そうでした(;’∀’)

古城ユースホステルシュターレック城行き方

シュターレック城への行き方ですが、少しわかりにくいので写真を参考に載せておきますね。

シュターレック城行き方

舗装された道ではなく、山道を上ります。

シュターレック城行き方         シュターレック城行き方

ひたすら上ります。

シュターレック城行き方    シュターレック城行き方

ここでもまだ途中、中間地点くらいなんです。

私はスーツケース内の荷物が少なかったので、休憩しながらでも20分くらいで登れました。

シュターレック城

女子だけだと荷物持っての旅はオススメしません。

バックパックがいいですね。

ただ、私の場合晴れていたから足場の良くて歩きやすかったですが、雨の場合はさらにしんどいかと思うので、なるべくバックパックの方がいいでしょうね。

特にバッハラッハ駅前にロッカーのようなものはありませんでしたので、お土産が少なく荷物が少ないときに行きましょう。

古城ユースホステル内の設備

ちなみに古城ユースホステル自体は、値段的にもユースホステル的にも非常にオススメできるスポットです!

お城のテラスはカフェテリアになっていて、ライン川を一望できます。

古城ユースホステル景色

もちろん食べ物・飲み物持ち込みOKです。

ただ、スーパーやコンビニのような場所はバッハラッハ駅周辺にはなかったような(´・ω・`)

のんびりと高いところからライン川を見ながらコーヒーを飲んだり、お酒を飲んだりいいですね。

古城ユースホステル内は、特に古城という雰囲気は残念ながら設備からは感じ取れないですが、非常にきれいに改装されていて、昨日泊まったブリュッセルのブリューゲルと比べると建物、部屋内、水回りどれをとってもめちゃくちゃきれいです。

古城ユースホステル    シュターレック城

また、朝食もパンにハム、チーズ、ピクルス、シリアルと無料なのに豊富!

それでもやはり一番のオススメは景色ですね(^◇^)

部屋からもライン川が見えますし、テラスでのんびりもできますし、時間が許すなら、バッハラッハの古城ホステルでゆっくりと過ごしてみては。

家族連れで来ている方もいましたし、外には卓球台があって面白いですよ(^^♪

1泊朝食付きで25ユーロ程度と格安で古城ホテルに宿泊できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください