DBで乗り換え、バッハラッハへ

ドイツ鉄道DB

ケルン大聖堂を見学した後は、バッハラッハという小さい街までドイツ鉄道[DB]を使って向かいます。

乗り換えが大丈夫なのか不安になりましたので、その様子を紹介します。

DB列車の座席指定

今日は、ライン川沿いのバッハラッハというところまで移動するんですが、1度乗り換えがあるんです。

乗り換え時間も7分間とわずかしかないため、緊張でした。

ケルン駅

まずは、コブレンツ行きの電車に乗り込みます。

DB

ここも念のため座席指定していましたが、これも結果論、ひとり旅なら必要ありませんね。

大人数のとき(3人以上)一緒に座るなら夏場は予約が必須でしょう。

2人の場合は積極的に席を取りにいけば座れます、トロトロしてると座るところはバラバラになりますね。

ここで、予約席の見方がわかったんで、書いておきますね。

私が予約した列車は13:53ケルン(Koln)発→14:46コブレンツ着(Koblenz)なので、座席の上にKoln⇔Koblenzと書いてあります。

DB座席番号見方

何も書いていなければ予約席ではないんで誰でも乗れます。

また、私の席の場合、どこが始発駅かは知りませんが、ケルンまでは自由席という意味になります。

DBの乗り換え注意点

コブレンツには14:46着の予定ですが、例のごとく遅れます(;・∀・)

5分遅れの14:51に到着。

やばいー、乗り換えの列車は14:53発なのに!!と焦っていました。

運よく乗り換えの列車は向かいのホームのはず…印刷していた乗り換え案内では4番ホームに着いて5番nordホームから発と書いてあります↓
コブレンツ乗り換え

Nordが謎ですが、向かいの5番ホームにはマインツ(Mainz)行き14:53発と書いてあります。

しかし、よく見ると列車の番号MRB○○○の○○○の部分が、印刷したものとは違うんですね。

5番nordホームと関係あるのかなと不安になりますが、方向的にはマインツもライン川沿いにあってコブレンツとマインツの間にバッハラッハがあることはわかっていたんで、問題ないと結論付け乗車しました。

列車は5分遅れの13:58に発車です。

なるほど、さっきの電車で5分遅れたから5分遅れで発車したんですね。

内心ちゃんと停まるかドキドキですが、ちゃんとライン川の西側を走っているんで大丈夫かなと思っていました。

お城の名前はわかりませんが、電車からもお城がいくつか見えましたよ。

ロケみつで出ていたラインフェルス城のあるザンクトゴアール駅を通りすぎ予定より3分遅れの15:33にバッハラッハ(Bachrach)にちゃんと到着しました。

バッハラッハ駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください