ヴィース教会行きオベラウ駅前のバス停はどこ?

オベラウバス停

オベラウ駅への到着が遅れて焦りましたが、何とか無事にバスに乗れました。

念のためバス停がどこにあるのか事前に確認しておいたほうが良いでしょう!

オベラウ駅前のバス停看板

さて、バス停を探すために必死で地元の人を探します。

駅員さんがいるようでもないし、お店はまだ時間が早いためやってないしで、地元の人はどこー?

と探していると、一目で地元の方とわかる人がいました(^^

犬を散歩させているおばあさん。

助かったぁー☆

犬さんありがとう(笑)

でも、英語が通じるかなという不安もありました

が、僕なんかより全然話せますねドイツの方。

「100mほど電車の進行方向へ進めばあるわよー(^o^)丿そう、あっちの方ね!ウフフフフ~」

サザエさん的な感じで教えてもらいました(笑)

もちろん英語ですがね。

いやぁ、それにしても、なんていい人ドイツ人☆

話し方も素敵です!!

バス停は駅からこの道を通ってのHの目印を目指しましょう!

オベラウ駅バス停      オベラウ駅バス停

しかも、そのバス停で、リンダーホーフ城へ行くという日本人の方に偶然出会い、途中までバスをご一緒することになりました。

バスの中からの景色もいいですよ☆

可愛い街並みです(*^^)v

トゥルットゥートゥートゥトゥートゥールー

世界の車窓から、本日はオベラウからヴィース教会を臨みます…みたいな(笑)

ヴィース教会車窓    ヴィース教会車窓

途中からは草原や牧場も広がっています。

ドイツ牧場    ドイツ牧場

彼女は、ルートヴィッヒ2世のお城を巡ってるそうで、今日はリンダーホーフ城、明日はヘレンキームゼー城に行く予定なんですって。

なんと私も明日はヘレンキームゼー城に行く予定なんですよってことで盛り上がり、また明日お会いすることがあればよろしく~みたいな感じで途中でお別れしました。

私はヴィース教会へ乗り換えなしで約1時間そのまま乗って向かいます。

ヴィース教会からノイシュヴァンシュタイン城への行き方

ヴィース教会からノイシュヴァンシュタイン城までもバスで移動予定なんですが、かなり本数が少ないんですよね。

日本で事前に調べた限りでは、ヴィース教会に11時6分に着いて13時58分までバスがないんです。

間にもう一つバスがあるんですが、ヴィース教会の3つ手前のバス停を12時3分出発のバスと微妙。

この3つ手前というのが歩けそうならこれに乗ろうかな☆

バスでは3分程度と書いてあります。

バスの車内からバス停を確認してみると、バス停から教会までは3kmという表示が(;・∀・)

3kmは遠いぞ!

まぁ、とりあえずついてから考えようと思い、日本と同じようにSTOPボタンを押しました。

今どこを走っているかは、前にモニターがあるのでそこでわかります。

ヴィース教会車内     ヴィース教会車内

さぁ、ヴィース教会前のバス停に到着です。

意外や意外、まさかの降りるの私だけ?

あれ?世界遺産、年間100万人以上の観光客が訪れるヴィース教会のはずが…

日本のバスと同じでバス停が呼ばれたら降車ボタンを押します。

おそらく、みなさん自転車とか車で来ているみたいですね。

ヴィース教会は丘の上にあり、思っていた以上に大きかったです。

結構小さいとネットには書いてあったんで。

周りにはお土産屋さんや、カフェレストランがあるんで時間をつぶせないことはないですね。

ヴィース教会

ただ、そんなところには目もくれず、牧場のような緑あふれる景色を楽しんだ後は教会内へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください