ドイツ旅行記5日目

ミュンヘン駅からヴィース教会への行き方

投稿日:2014年11月18日 更新日:

ミュンヘン駅からヴィース教会へ行く電車のホームが分かりにくいところにありました。

ヴィース教会へ行く際は、時間に余裕をもって行動しましょう!

ミュンヘン駅のホームは広いため時間に余裕を持とう

なぜ早目に白ソーセージのお店を出たかというのも、乗る電車が27番ホームと書いてあるんですが、どこにも27番ホームがないんです(;’∀’)

これは余裕を持って出ないとまずいと思ったので、プレッツェルは電車内で頂きます。

案内図を見ていると、27番ホームなんとかありました。

ミュンヘン駅27番ホーム

なんと中央ホームからは見えない位置にある、ホームの端からさらに奥へ行くんですね。

これは、ミュンヘン駅で乗り換えの予定のあるみなさん、気を付けてください。

特に荷物があるとどうしても時間かかりますし、早目早目の行動が大切です。

私はなんとか発車予定時刻の7~8分前に27番ホームへ到着、すでに電車は来ているため乗車完了です。

ドイツの電車に乗っていつも思うのが、乗客がかなり少ないんですよね。

本当にこれで黒字なんかなぁと心配になります。

このあとはオベラウ[Oberau]という駅でバスに乗り換えするので、それがうまく行けばヴィース教会へ到着します。

ドイツの電車は遅れる

が、例のごとく電車が遅れるんです。。。

この時は結構焦りました。

予定では、9時45分にオベラウ駅について、バス停まで徒歩5分、バスは9時58発でした。

しかし、オベラウ駅に着いたのは9時50分です。

バス停まで徒歩5分かかるとすると、3分しか猶予時間がない。

バス停がどこにあるかなんて調べてないんで、焦りまくり。

一目散に電車を降りてバス停を探します。

Sponsered link

-ドイツ旅行記5日目
-, , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 格安フランス旅行 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.