ドイツ最後のソーセージをミュンヘン駅で

ミュンヘンソーセージ

ドイツ最後のソーセージは屋台で頂くことに。
白色のハーブが入ったもの、あまり食べていない種類かもと思い即決です!

ミュンヘンソーセージ

マスタードやケチャップはお好みでということでぶら下がっている容器から自分で取ります!

ソーセージマスタード

ここのソーセージの味はまぁまぁかな?もちろん美味しいんですが、結局お店の中で食べるのが一番美味しいかな?

ミュンヘンソーセージ

まだ発車まで10分ほど時間がありますが、今回も昨日と同じでかなり乗り場が遠いのと、スーツケース持参のため早目に行動です。

今回の電車は10番ホーム8時54分発の電車です。

写真のとおり5から11番ホームはかなり奥にあるんですね!

ミュンヘン駅

200mくらい歩いたんじゃないかな?

昨日より遠いですよΣ(・ω・ノ)ノ!

なのでミュンヘン駅構内では早目早目の行動を心がけましょう!

5分前には電車に乗り、スーツケースを横に置けそうな席を探し、4人掛けの席を独り占めしました。

昨日もですが、この時間だからか乗客はほとんどいないんで全く問題ありません。
すると、そこで昨日バスでご一緒した女性とばったり遭遇☆

まぁ、行き先が同じなんで会うかもしれないなぁとは思ってましたが、電車で座っていた席の反対側にいるとはビックリです(;’∀’)

ミュンヘン駅から1時間ほどでヘレンキームゼー城のアクセス駅であるプリーン駅に到着です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください