パリの凱旋門にパリミュージアムパスで上ってみた

フランスパリ凱旋門

天気がいい日に凱旋門に上れるなんて、なんと幸せなことでしょう!

パリミュージアムパスを使い、この度2回目の凱旋門に上ってみました。

凱旋門-Arc de Triomphe-

凱旋門

凱旋門はねぇ、やっぱり素晴らしい!!

私は、フランスと言えば凱旋門だなぁ!

小さいころからの憧れがついに目の前にって感じです。

天気がいいのが幸いしましてホントいい景色でした。

日本の雷門と同じような感じで目の前を車が走っていまして、最初は雰囲気がなんだかなぁと思いましたが、それも近代的でなんかいいなぁとも思い始めました。

車でごみごみしているなか、そんなことはお構いなしで全く気にせずに悠然と建つ姿が凄さを象徴しているようです。

ここで日本の夫婦の方がウエディングドレス姿で記念写真を撮っていました。

素敵ですね、憧れますね。

おめでとうございます!と話しかけたらにっこりとしてありがとうございますと返して頂きました。

写真もあるんですが、さすがにここに載せるのは止めときます(笑)

凱旋門の屋上へ

凱旋門螺旋階段

さて、せっかくなので昼のまた違ったパリの光景を拝見すべく凱旋門に上ります。

パリミュージアムパスもありますしね。

2回目でも入場料は特にかかりません。入場券の行列にも並ばなくていいしホント便利です、パリミュージアムパス。

ただ、2回目なので楽チンということはなく、やはりしんどい。

途中休んでいると、外人のおじさまに、
「君は私よりも若いんだからしっかりしないと」的なことを英語で言われました。

気の利いたことを言い返せないのが悔しい。。。

しかし、おじさまには負けずに先に頂上に到着。

凱旋門屋上からの景色

凱旋門頂上外は快晴ですが、どうやらパリの街は少し霧かガスが充満しているよう。

流行りのpm2.5ではないだろうな(笑)

昨日サクレクール寺院から見たときも曇っていましたが、朝早いし天気も悪いからかなぁと思っていました。

凱旋門からは12時前だし天気もいいしですが曇っている。

パリ市内は車が多いのでそのことが影響しているのかもしれません。

シャンゼリゼ通り

とはいえ360度すべての方向を見渡せる凱旋門。

放射状の通りが夜よりもくっきりしており、改めてパリの芸術性に感銘を受けます。

必死に階段を上った後なので風も程よく気持ちがいい。

大好きな凱旋門での時間を堪能です。

頂上、屋上からはサクレクール寺院に、新凱旋門、エッフェル塔、モンパルナスタワーなどが一望できます。

凱旋門屋上

こうやって見ると高い建物はほとんどないのがパリ市内ですね。

昨日いたサクレクール寺院が相当高いところにあることがわかります。
モンマルトルの丘と呼ばれるだけありますね。

凱旋門で購入できるお土産

さすがに凱旋門にはもう来ないので、凱旋門内にあるお土産ショップでお土産を購入しました。

テレビでもやっていましたが凱旋門の中にお土産ショップがあるとは驚きですね。

結構高いので迷いに迷って、凱旋門とエッフェル塔の飾りスプーンに凱旋門・ノートルダム大聖堂・エッフェル塔の3つがセットになった置物を購入しました。

そういやここには日本人が結構いましたね。

ツアーで来てるのかな?

そして、凱旋門にさよならをし、お昼ご飯を求めてシャンゼリゼ通りの来た道とは反対側のシャンゼリゼ通りを歩くことにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください