ラ・グランデピスリー・ド・パリ

ラグランデピスリー惣菜

一人旅にも慣れてきて、今日は自分が見て食べたいものを夕食にすることにしました。少し高級なデパート:ラ・グランデピスリー・ド・パリでお惣菜を購入してみました。

ラ・グランデピスリー・ド・パリのお惣菜

エッフェル塔

エッフェル塔のライトアップ

クルーズが終わりエッフェル塔のライトアップを眺めながらビルアケム駅へ歩いて向かいます。

この時間帯になるとまた黒人の方がうじゃうじゃしています。

警察も多いので特にからまれることはないですが、いい気分ではないですね。

なんだかんだで時刻は20時前。

これまで外食ばかりだったので今日の夜は何かお惣菜を買って部屋でのんびりワインを飲もうと思っていました。

La Grande Epicerie de Paris(ラ・グランデピスリー・ド・パリ)

ワインはお昼に購入済みなのでお惣菜を買いに、行きたかったお店へメトロで向かいます。

エッフェル塔

実は昨日の夜に行こうと試みたのですが、日曜日が休みということに気づき行けなかったお店でもあります。

どこかというと・・・Le Bon Marche(ル・ボン・マルシェ)に隣接する
La Grande Epicerie de Paris(ラ・グランデピスリー・ド・パリ)

セーブルバビロン駅を出たところにあります。

ルボンマルシェ

このお店、何よりうれしいのが遅い時間帯まで営業しており21時までやってます。

20時15分くらいに着いたでしょうか。

中はきれいなお店です。

品揃えも豊富。

ただ少し残念だったのが全体的に値段は高いです。

モノプリやギャラリーラファイエットの方が良心的なお値段。

ただ今となっては高いのに納得!

グランデピスリー惣菜

理由は後ほど説明します(笑)

ここで夕食を購入するもかなり豪華な夕食になりました。

  • 生ハム 5.6ユーロ
  • アボカドクラブ 6.5ユーロ
  • 牛肉の赤ワイン煮 8.8ユーロ
  • シトロンタルト 4.9ユーロ

ホテルに帰って、受付の方にグラスをお借りして少し遅めの夕食です。

アボカドクラブが絶品

残念ながらグラスというよりはお冷用のコップといった感じでしたが(笑)
グランデピスリー惣菜 グランデピスリー惣菜 シトロンタルト

先ほどラ・グランデピスリー・ド・パリは全体的に高いというお話をしましたが、食べて納得!!

ここのお惣菜めちゃくちゃうまい!!

特にこのアボカドクラブ
アボカドとカニが混ぜてあって、おそらくマヨネーズと醤油のようなタレで少し味付けしてあるのでしょうが、めちゃくちゃうまかった。

見栄えもおしゃれだしフランスすごいなぁと感動でした。

もちろん生ハムも赤ワイン煮もおいしいのですがアボカドクラブの衝撃が凄すぎて(笑)

ワインが進む進む。

お酒はあまり強くはないのでかなりの酔っ払いです。

大したものは食べてないですが、フランスで食べた食事の中で一番おいしかったです。

さて、お腹いっぱい酔っ払い状態ですが・・・

明日はモンサンミッシェルに行くため早起きしなくてはならないので、シャワーを浴びてこの日は23時過ぎと早めに就寝しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください