モンパルナスにもあるギャラリーラファイエット、モノプリ

モンパルナス

なんとモンパルナスにもギャラリーラファイエットやモノプリがあるんですよね。モンパルナスからエールフランスバスに乗る予定の方は最後にお土産を買いやすいかと思います。

パリのマルシェ「エドガー・キネの市場」

バスの時間は調べていませんでしたが、シャルルドゴール空港16時発の便に乗る予定です。

いろいろなサイトやガイドブックを見ましたが、チェックインがかなり混むので少なくとも2時間前にはシャルルドゴール空港に着いた方がいいということ。

パリモンパルナス駅からシャルルドゴール空港までは約1時間。

これらより余裕を持って、12時~13時の間のエールフランスバスに乗ることに決めました。

老舗カフェ「ラ・ロトンド」を後にしたのは11時過ぎだったかと思います。

とりあえずモンパルナス駅前のエールフランスバス停に向かいながら、先ほど見たギャラリーラファイエット、その隣のモノプリを目指します。

その途中で、これまたちゃんと立ち寄ったことがなかったパリの市場に遭遇。

ガイドブックを見ると「エドガー・キネの市場」とありました。

俗にいうマルシェと呼ばれるものですね。

市場とありますが、生鮮野菜やお肉、魚に加え、アクセサリー、バッグ、洋服などホントに様々です。

あとから調べてみると、水曜日と金曜日の午前中にのみ開催されているようでちょうどいいタイミングで巡りあったようです。

こうゆう市場は観てるだけで楽しい。

生鮮食品は個人的に欲しいものがいっぱいでしたが、アクセサリーや洋服はあまり魅力には思いませんでした。

あと何日かいるなら、果物とか買いたかったなぁ。

パリのマルシェにもちゃっかり出会えてラッキーでした。

モノプリの対応が残念

ギャラリーラファイエット

そしてその奥にギャラリーラファイエットとモノプリがあります。

エドガー・キネの市場で結構時間を使ってしまったため、ギャラリーラファイエットはあきらめてモノプリに向かいます。

実はシャンゼリゼ通りのモノプリで購入したお土産を追加で購入しようと探していたんですが、モンパルナスのモノプリにはありませんでした。

店員さんに聞いてもみたんですが、ここの店員さんはお世辞にも親切とはいえない対応で、多分あっちじゃないのみたいな感じで指を指されただけでまともに商品を探してくれませんでした。

これまでパリの方はみんな親切だっただけに、ちょっと残念な対応でしたね。

結局お目当てのものは購入できず、残っていた小銭でマグネットを購入して、エールフランスのバス停へ向かいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください