コンコルド広場からオランジュリー美術館

コンコルド広場

さて部屋でそこまでゆっくりする時間はなく、早速美術館へ出発です。

メトロでオランジュリー美術館へ

まずはオランジュリー美術館に向かうために、メトロ①番線コンコルド駅に向かいます。

オランジュリー美術館、普段は18時までしか空いてないのですが特定曜日のみ夜も開館しているのです。

しかも、夜はツアー客が少ないので快適と言われていますので、初日ですが向かうことに決めていました。

コンコルド広場

メトロ①番線なので乗り換えなく大体20分くらいの乗車で着きます。

メトロ①番線は最も主要な路線なので、ここが最寄駅だと非常に便利です。

さて、いきなり観光地のひとつコンコルド広場です。

ルイ16世とマリーアントワネットの処刑台とされたところですね。

美術館は南東なのでこっちかなという方向に歩いていくと、フランスといえば外せないアレが遠くにみえるではありませんか!

エッフェル塔

そう!!フランスパリのシンボル、エッフェル塔です!!!

天気はあまり良くない上に、疲労もあるなかで、かなりテンションあがりました。

そして目の前には世界遺産セーヌ川も流れているんです。

この2つは今後パリを散策する中で、自分の位置を確認するためのいい目印となりました。

エッフェル塔にセーヌ川とパリらしいものが目の前にある中、今日はオランジェリー美術館とルーブル美術館の日と決めていたため、歩いて向かいました・・・

が、なんと僕がネットで調べた情報とは違い、オランジュリー美術館開館していません(+o+)

というのも通常パリの多くの美術館は18時に閉まるのですが、特定曜日のみ夜21時くらいまで空いている場合もあるのです。

その特定曜日がオランジュリーとルーブルは金曜日と思っていたのですが、まさかの情報ミス。。。

予定を変更ルーブル美術館へ

チュイルリー公園

しかも雨がぽつぽつと降ってくる始末。

いやいや雨なんかに負けへんと意気込み、予定を変更してルーブル美術館に向かいます。

徒歩15分くらいでしょうか、途中きれいな公園(チュイルリー公園)を抜けて見えてきました。

大きいとは聞いていましたがまさかこれほどまでとは。

左が遠くから撮った写真、右が近づいた時の写真です。
ルーブル美術館     ルーブル美術館

ピラミッド部分が入口になりますが、美術館部分は遠くから撮った写真の左右にまで広がっています。

ホテルドゥルーブル

パリ市内で一番高いホテルと言われるホテル・ドゥ・ルーブルも写真だけgetです(笑)

写真も撮って満足したので早速中に入りますよー☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください