ブリュッセルのレストラン:Le Cirio Anno 1886でディナー

ベルギービールクワック

ガイドブックに載ってるレストランばかり行っても面白くないので、ブリュッセルの地元民が行ってそうなタベルナで夕食をとることに。

ユースホステルに帰ってからは地下のバーにも顔を出してみました。

タベルナ Le Cirio Anno 1886でベルギー料理

このLe Cirio Anno 1886はタベルナと言われる、カフェに料理も出してくれるジャンルのお店でした。

Le Cirio

カフェと言ってもほとんどの方は、コーヒーではなくお酒を飲んでいます。

しかも、意外とビールではなくワインを飲んでいる人が多かった気がしました。
Le cirioメニュー    Le cirioメニュー

ベルギービール:クワック「Kwak」

私は、ロケみつ信者なので、ここではクワック「Kwak」というビールを注文しました。

クワック

このクワックビールはこんな感じの専用の容器に入ってるんです。

馬に乗りながら飲めるようにと作られたものなんで、容器ごとビールを飲むんですが、その時に空気が入ることによって「クワック」というような音がすることからこのように名づけられたそうです。

ホントに音がするのかなぁ~ということに気を取られ、あまり味を覚えてないという・・・

昨日飲んでたLeffeよりは軽い感じのビールですが、ベルギービール独特の香りがします。

この日記を書きながら、お酒を飲み、夕食どうしようかなぁと考えていたところ、地球の歩き方に載ってあったベルギー料理Waterzooi12ユーロを発見したのでこれを頼みました。

waterzooi

簡単に言えば、鶏ムネ肉とジャガイモ、ニンジンのシチューです。

美味しいですが、ごくごく普通のシチューで日本でも食べれる味。

地球の歩き方には、もともとは川魚や魚介類を使用すると書いてあったんで、変わったシチューが出てくるのかなぁと期待してたんですがね(^_^;)

お腹はかなりいっぱいになりました。

ベルギーのお土産

時差ボケもあってか疲れがたまってきたようなので、19時前ですがお店をあとにしユースホステルへ戻ることに。

途中、お土産屋さんで小便小僧のマグネットを買って、スーパーで買い忘れたお水を買いました。

結構お土産屋さんは面白い!

ユーモアあふれる小便小僧グッズがいっぱいあります。
ベルギーお土産     ベルギーお土産
一番欲しかったのは、ワインのコルク抜きでしたが、どうも壊れそうな気がしたんでやめときました。

こちらが小便小僧のコルク抜きです↓

ベルギーお土産

グランプラスを通ってユースホステルへ戻ります。

グランプラスフラワーカーペットを通りユースホステルへ

相変わらず、素晴らしい広場で、いい天気なんですよね(*^_^*)
グランプラス   グランプラス
ユースホステルへ戻り、実はこの地下が夜はバーをやっていると書いてあったんで行ってみることに☆

ユースホステルのバー

バーなんですが、さすがユースホステル!

安いーーー(*^^)v!!

外で飲む半額くらいの値段で飲めますよ☆
ブリューゲルバー     ブリューゲルバー2
が、お客さんはほとんどおらず、少しやんちゃな若者が女性を含めて一気飲みゲームのようなものをしているだけでしたので、輪に入ることもできず1杯だけビールを頂き、23時前には就寝しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください